Type your search keyword, and press enter

私が購入した2リットルのジュースはどうなったか

果たして、私が最近になって購入した2リットル入りのボトルのジュースは全部飲んでしまったのだろうかと、ふと気になってしまいます。
何故ならば、私はコップ1杯分しか飲まず、後は放置しているからです。
元々、自分だけで飲む為に購入したわけでないので、全部無くなっても問題ありません。
けれど、全部飲み干すにはまだ早過ぎます。

話は変わりますが、最近あんまり良く眠れないんですよね。そこで睡眠薬に手を出そうと思っているんですが危なくないのかだけが心配です。そこでデパスの副作用情報サイトを見て調べているんですけど、うーんちょっと心配ですね。

それに、まだ残っている可能性がある状態で私に親が提供して出してくるジュースが、私が購入した物と違うと言う点、これは可笑しな話です。
2リットルとなると、そう直ぐに無くなったりしません。
なので、どうして無くなってもいないジュースを先に全部無くしてから別のジュースが出てくるのかと言う事で、もしやもう全部飲み干してしまったのだろうかと今現在思ってしまうのです。
それはそれで構わないのだけれど、まだ残っている様な気もするし、冷蔵庫を開ける事を殆どしない私なので、そこはかとなく現在2リットルのボトルのジュースがどうなってしまったのかが気になります。
最近は読みたい本が多いのですが、全然読む余裕が無くてちょっと困っています。
仕事の合間に好きな作家さん数人のブログを毎日のようにチェックしているのですが皆さん多産でそれぞれ数ヶ月に1冊以上出版されているのです。
私にとっては月に1冊以上読みたい本が出版されている事になるのです。
私は元々読むスピードが遅いのですが、読みたい本はどれも小難しい内容なので更に時間がかかります。
でも、読みたいという欲があるのですぐには読めないとわかっていながら買ってしまうのです。
何とか睡眠時間を削りながら読んでいるのですが、読みながらウトウトしてしまいバサッと本を落として目が覚め、結局読んだところが頭に入っていないので数ページ戻して読み直すという悪循環。
私の部屋にはまだ1ページも読んでいない本が数冊。
いつになったら読み終えられるでしょうか。

不思議な猫

不思議な猫といっても変わった猫ということではありません。猫の存在そのものが不思議だと感じています。私はもともと犬のほうが好きで今でもどちらかというと犬のほうが人懐っこいのでいいのですが、最近は猫もそれなりにかわいいと思うようになってきました。というのも、以前は猫はすぐに逃げて一向に近づけず、撫でたりすることができなかったのですが、最近は近づいても逃げずにいて撫でてやることもできます。また、猫のほうから近づいてくるものもいてちょっと猫の身勝手なイメージが私の中では変わりつつあります。それでも犬と違って行動や気持ちなど予測もつかない不思議な存在が猫です。

そういえば、牛乳も豆乳もイマイチ好きじゃなかった私にライスミルクという救世主があらわれました、まだ知名度が低いものですからどこにでも置いてあるというわけではありませんが大変重宝しています。

ライスミルク効果【ダイエットできる飲み方はコレ!】

私はプロ野球が好きです。好きなチームは巨人です。子どもの頃から巨人が好きで、試合がテレビ中継されるのが毎日の楽しみでした。野球ゲームをする時も必ず巨人を選んでいました。プロ野球カードを集めていましたが、巨人を常に狙っていて、巨人の選手が出ると喜んでいました。

そのくらい巨人が好きだったわけですが、そもそもなぜ私は巨人を好きになったのでしょうか?それは自分でもよく分かりません。おそらく、テレビの影響でしょう。テレビ中継も巨人戦しかやっていませんでしたし、報道番組でも巨人をピックアップすることが多かったからです。
今は昔ほどは巨人が好きではありませんが、好きなチームはどこかと聞かれれば巨人と答えます。今後も巨人に注目していきたいと思います。